ご希望のカー用品店[カーショップ]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグモール
カー用品店[カーショップ]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

カー用品情報

カー用品店で揃う「日除け対策」



自動車は、面積の大部分をガラスで覆われていることから直射日光による影響は大きくなりがちです。日焼けによる肌へのダメージはもちろん、強い日光による室内温度の上昇で車内が思いもよらぬダメージを受けることもあることから、日除け対策については考えておきたいものです。そうした日除け対策グッズについて、いくつかご紹介します。

UVカット手袋

UVカット手袋

運転をしていると、片腕だけが日焼けしてしまうこともありえます。そこで、腕自体を保護するのが、UVカット手袋です。手袋とはいいながらも、上腕までをカバーすることで半袖でも活用できる商品が大多数です。ほとんどのものがUVカット性能を備え、デザインも多彩で、かさばらないので車内に常備しておくと便利なアイテムです。

サンシェード

サンシェード

自動車の中で最も太陽光を取り入れるのはフロントガラスです。そんなフロントガラスからの日光を遮断するのがサンシェードであり、夏の駐車時における定番アイテムとなっています。素材は紙製のものから樹脂製、太陽光を跳ね返すよう銀色になったものまで様々です。屏風のように折りたたむスタイルが主流でしたが、最近ではひねることで簡単に折りたためるコンパクトなものも登場しています。また、後部座席用に、ロールカーテン状のものも登場しています。

フロントトップシェード

フロントトップシェード

フロントガラスの上部に装着する、通称ハチマキとも呼ばれる樹脂製のフィルムです。法令により、幅がフロントウィンドウ全体の20%以内、可視光線の透過率が70%以上と定められているので、これらの基準が守られているかをチェックしておきましょう。車種専用のものが多く販売されており、ユーザー自身の手で装着することも容易で、かつ安価ということでおすすめしたいアイテムです。特に最近の車両は大きくフロントガラスが傾斜しており、採光と視界の良さと引き替えに晴天時に眩しさを感じるモデルもあります。そういった車種には特に有効に働いてくれることでしょう。

カーテン

カーテン

運転中は利用することができませんが、駐車時や停車時に便利なのが、カーテンの装着です。サンバイザーに比べて展開が容易なのもメリットです。プライバシー保護にもなり、キャンプなどでも非常に便利なアイテムです。

ドアバイザー

ドアバイザー

フロントウィンドウ上部に装着するバイザーです。元々は降雨時などの換気のためのものですが、UVカット性能を持つものの登場により、日除けグッズとしても活用されています。

ウィンドウフィルム

ウィンドウフィルム

後部座席に乗車する人のためには、あらかじめウィンドウフィルムを貼っておくことも効果的です。単純にスモークになったものだけでなく、UVカット処理が施されたものもラインアップされています。ただし、フロントシートのサイドウィンドウには法令により装着が禁止されていますので注意して下さい。

冷却スプレー

冷却スプレー

炎天下の駐車でサンシェードを使い忘れたときなどは、ハンドルが持てないくらい熱くなることもあります。そういった場合のために冷却スプレーを準備しておくと便利です。一気に熱を取ってくれますが。くれぐれも人体にはかからないように気をつけましょう。

サンバイザーシールド

サンバイザーシールド

サンバイザーに取り付けるアイテムです。樹脂製の板で蝶番部分が設けられていることにより、自在に展開することができます。樹脂部分はスモーク状のものや、偏向になっているものがあり、偏向の場合は日差しを遮るだけでなく、夜間における対向車のヘッドライトのまぶしさを低減する効果もあります。