ご希望のカー用品店[カーショップ]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグモール
カー用品店[カーショップ]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

カー用品情報

ETCを付けるには



自動車に取り付けることで有料道路の利用が便利になるETC。このETCを使うためにはどのような手順が必要でしょうか。ここでは一連の流れをご紹介します。

ETCに対応したクレジットカードを用意

ETCに対応したクレジットカードを用意

最初に取り組みたいのは、ETC車載器に挿して使用できるクレジットカードの準備です。

ETC専用のクレジットカードがあり、通常の買い物で使用できるカードとは別に所有するのが一般的です。用途が制限されているとはいえクレジットカードの一種ですので、カード会社により一定の審査が行なわれます。もし通常のクレジットカードをすでに持っているならば、そのカード会社にETC専用カードの追加発行を申請するのが簡単で、利用額に応じたポイントなども集約できます

通常は申請から審査を経て、数日後にETC用クレジットカードが到着しますので、ETC車載器を購入する前に準備を進めておきたいところです。

なおETCに対応したクレジットカードを持っていれば、他の人の自動車に乗せてもらう場合でも、有料道路の通行料支払いをそのカードで行なうことができます。

ETC用の車載機器を購入

ETC用の車載機器を購入

次にETC車載器というカー用品を購入します。自動車を購入する際にオプション品として購入するか、あるいはカー用品店などで購入するのが一般的な購入方法です。

選択肢が少ない新車ディーラーのオプション品と比較して、カー用品店で扱っているETC車載器の品ぞろえは幅広く、数千円程度の安価なものから、2~3万円程度の高級モデルまでそろいます。車載器によって細部の仕様が異なりますので、悩んだらカー用品店のスタッフにおすすめを聞いてみましょう。

中古カー用品店という選択も

ETC車載器は中古カー用品店でも幅広く扱っていますので、より安く購入したい場合は中古カー用品店の品ぞろえもチェックしておきましょう。

ETC車載器選びのポイント

ETC車載器選びのポイント

ETC車載器を選ぶとき、特に気をつけたいのがアンテナ部分です。安価なETC車載器はアンテナとカードを挿入する本体部分が一体型になっており、本体はフロントガラス周辺の目立つ場所にしか装着できません。ETC車載器の取り付け場所を自由に選びたいのであれば、アンテナと本体が分離したタイプを選ぶ必要があります。

ETCの取付とセットアップ(利用登録)

ETCの取付とセットアップ(利用登録)

クレジットカードとETC車載器を手に入れただけでは、まだETCを利用することはできません。最後に取り付けと利用登録(セットアップ)を行ないます。

ETC取付は必ず取扱店で

ETC取付は必ず取扱店で

ETC車載器は適切な場所に取付を行なうのと同時に、その自動車の情報(自動車の種類、ナンバー情報など)を入力して利用登録を行なわなければ使用できません。これを特に「セットアップ」と呼びます。このセットアップ作業は正しく行なわれる必要があり、誰でもできるものではありません。必ず「ETC取扱店」と掲げている取扱店でセットアップを行ないましょう。

なおこうした事情から、装着していた自動車から外して別の自動車に付け替える場合も、再度セットアップ作業が必要になります。