ご希望のカー用品店[カーショップ]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグモール
カー用品店[カーショップ]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

カー用品情報

カー用品店でメンテナンス「ワイパー」



雨天時や降雪時に役立つワイパーは、定期的にメンテナンスしたい部品のひとつです。ここではワイパーについてご紹介します 。

ワイパーの部位

ワイパーの部位

ワイパーは、大きく分けて2つのパーツが組み合わさっています。

ワイパーゴム

ワイパーゴム

ワイパーのガラス側に備わるゴム製のパーツです。ワイパーブレードによりガラス面に押し付けられ、余分な水分を拭き取るために直接働く部分です。一般的には1年ごとの交換が推奨されている他、使用頻度が多い場合は劣化しやすいため、使用していて水分が綺麗に拭き取れていない、と感じたら交換すべきです。

なお、ほとんどの自動車で交換作業自体は簡単にできるようになっており、特に専用工具などが必要ない場合がほとんどです。ワイパーブレードとの適合が重要となるため、自動車およびワイパーブレードに合ったサイズのものを選びましょう 。

ワイパーブレード

ワイパーブレード

ワイパーゴムをガラス面に押し付ける役割を持つ、金属あるいはプラスチック製の部品です。ワイパーゴムと同様に消耗品ですが、交換頻度はワイパーゴムほど頻繁ではありません。ワイパーゴムを交換しても綺麗に水分が綺麗に拭き取れていない、と感じたらブレード自体も交換すべきです。自動車のガラスサイズに応じた部品を選ぶ必要がありますので、適合した部品を選ぶように注意しましょう 。

ワイパーの種類

ワイパーの種類

ワイパーには様々な種類が販売されています。ここでは代表的なワイパーの種類をご紹介します。

撥水コート仕様ワイパー

ワイパーを動かすことで、雨や雪を拭き取るのと同時にガラスに撥水コーティングを施せるワイパーです。

雪用ワイパー

雨水よりも雪を払拭することを目的として開発されたワイパーです。降雪の多い地域の冬季に愛用されています。

エアロワイパー

撥水コート仕様ワイパー

走行中に使用しても、効果的にワイパーが使用できるよう設計されたワイパーです。従来のワイパー性能に不安を感じる場合に選択したい、高性能なワイパーだといえます。

主なワイパーメーカー

主なワイパーメーカー

ワイパーは様々なメーカーにより生産されています。ここでは代表的なワイパーメーカーをご紹介します。

NWB

NWB

「日本ワイパーブレード株式会社」が正式名称です。名前の通りワイパーを専門に生産しているメーカーであり、同社の製品は日本や海外の自動車メーカーで純正採用されています。その純正採用率は他のワイパーメーカーよりも高く、そうした点でも同社製品のクオリティの高さが伺えます。

ボッシュ

ボッシュ

ドイツにある自動車部品と電動工具を生産しているメーカーです。正式名称は「ロバート・ボッシュ」です。製品ブランドとして「BOSCH」を用いています。輸入車に適合したワイパー製品を多く販売しており、グッドデザイン賞を受賞するようなスタイリッシュなワイパーも販売しています。

PIAA

日本にある自動車部品メーカーです。効果の異なるワイパーを幅広く販売しており、高品質な拭きとり性能を持ったワイパーも広く販売しています。