ご希望のカー用品店[カーショップ]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトカー用品店[カーショップ]リサーチ
カー用品店[カーショップ]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

カー用品情報

主なカー用品店「クラフト」



クラフトは、日本最大級のリサイクルショップ「コメ兵」グループ傘下企業である株式会社クラフトによって運営される、タイヤ&ホイール専門店です。東海地方及び神奈川県に店舗展開を行なっています。

歴史

歴史

1972年(昭和47年)にクラフトの前身であるマルカタイヤが、現在の愛知県弥富市にオープンしました。タイヤ専門店として営業を続け、7年後には初の支店である守山店を名古屋市守山区に開店させました。翌年には、株式会社クラフトとして法人化。その後も順調に店舗展開を続け、1998年(平成10年)には、現在の拠点ともいえる新中川店をオープンさせ、同時に本社機能も新中川店に移されました。2008年(平成20年)には、初めての関東出店として厚木店を神奈川県厚木市に開店しました。2013年(平成25年)7月現在、神奈川県に3店舗を構え、さらに東海3県にも出店数を増やすなど、タイヤ&ホイール専門店として成長を続けています。

特長

特長

タイヤ&ホイールの専門店として、ただ商品を販売するだけではなく、取り付け技術であるフィッティングや、取扱商品の品質、アフターサービス、そして価格への強いこだわりを持っています。

フィッティングへのこだわり

フィッティングへのこだわり

取り付け技術については、タイヤチェンジャーによる組み付け時、ホイールへのダメージを防ぐよう細心の注意を行なっています。そのあと、エアーの充填作業になりますが、しっかりとエアーを入れてタイヤをはめたあとに一度エアーを抜いてしまいます。この工程により、しっかりとタイヤとホイールが馴染むという仕組みです。無事にタイヤがはまったら、次はバランス取りです。バランサーによる作業で正確なバランスを取りつつ、タイヤの振れも念入りにチェックしています。もし振れが出ているようならフィッティングまで戻ってやり直すというこだわり。そうして完璧に仕上げてから車体への取り付けを行なっていますが、その際にもあえてトルクレンチを使わず手で締めるなど、たとえ余分に作業時間がかかっても作業の精度を高めるという姿勢を持っています。

品質へのこだわり

品質へのこだわり

「タイヤは機能部品である」という視点から、そのクオリティの管理も徹底しています。それは必ずしも価格帯の高い商品だけを扱うという意味ではなく、低価格帯の商品でも安心できる品質を追求しているということです。輸入品であれば、必ず正規代理店による正規品を取り扱い、さらにメーカーとの直接取引にもこだわるなど、品質とプライスの両面を追求しています。

アフターサービスへのこだわり

アフターサービスへのこだわり

専門店だからこそアフターサービスを充実させるべきという考えから、エアーチェックや増し締めの無料サービス、さらにはギャランティメンバーになることでローテーションやホイールのバランス調整も無料としています。それらの作業時には、タイヤ周辺の点検も実施。技術力のあるスタッフによるチェックで、ユーザーのカーライフを支えてくれます。

価格へのこだわり

価格へのこだわり

「東海3県において、最も安い価格をお約束!」というキャッチフレーズを全面に打ち出しており、価格については徹底した営業努力で低価格を達成しています。例えば仕入れ量や、仕入れ時期、人気商品の傾向、宣伝広告を必要な部分に抑えることでのコストダウンなど、低価格を実現するためのポイントは枚挙にいとまがありません。また地区最大級といわれるほどの在庫量の確保も行なっています。